top
shadow

会社案内

潤いのある生活環境づくりが私たちの使命です

リゾングループは、昭和62年のCI(コーポレートアイデンティティ)を経て、現在の社名へと変わりました。
LIZONは「Lively Zone」に由来しており、『元気な、快適な、陽気な』の意味。Zoneは『地域、区域』。
つまりリゾンの社名には『いきいきとした地域』 の意味が込められています。その名が示すとおり、リゾンはいわゆる従来型の不動産会社の枠にとどまらず、生活提案型総合不動産取扱企業 として飛躍的な躍進を続けています。

リゾングループ(組織図)

組織図

地域に密着して拡がるリゾンのネットワーク

リゾングループでは、賃貸アパート・マンション管理室数13,000室、駐車場管理台数22,000台、建売戸建住宅販売戸数1,500戸、 自社企画分譲マンション販売建売戸数1,300室を達成し、営業エリアで圧倒的な実績を誇っています。

今後更なるネットワーク網を密にし、より一層きめ細やかなサービスを展開し、土地有効活用、相続税対策、アパート・マンション 経営、土地・建売販売、建物維持管理、24時間管理サービス等、総合的にサポートいたします。

bg_bottom
ページのトップへ